やすりの選び方・ご使用方法について

各部名称とサイズ名称について

各部名称とサイズ名称について

呼び寸法

ヤスリの大きさは本体の長さである「呼び寸法」で表します。ただし「細工用やすり」と「精密やすり」は、別の規格に基づいたサイズ形式(名称)となっています。

小刃(こば)

ヤスリの厚みの部分に、目を立ててある(鋸刃状になっている)ことを指します。

下目と上目(複数の場合)

  • 下目:先に切った目(切削粉を排出する役割)
  • 上目:後から切った目(切削左作用を担う)

目の形状について

目の形状によっては、目数(荒さ)で段階分けしています。同じ荒目でもやすりの大きさで、目数が異なりますのでご注意ください。 目の形状について。荒目、油目など。

永くご愛用頂く為に

使用方法

  • ヤスリは全て(挽切りヤスリ以外)押して使用します。往復がけすると目が痛みやすくなりますのでご注意ください。
  • ヤスリは切削面に対して平行に押しがけをする事できれいな切削面が得られます。
  • 被削材の材質によってはヤスリがけできないものもございます。使用前に必ずご確認ください。
イラストでは描かれていませんが、手袋の着用、切削物の固定をお勧め致します。

お手入れ方法

  • 使用中に、ときどき切削粉をブラシで払うと良い切れ味が得られます。
  • 使用後は、防錆のため切削粉をよく払い油を塗って保護して下さい。
Chinese (Traditional)
Chinese (Traditional)